ARMマイコン・ワークショップ2017に、産業ビジネス推進室長鈴木が登壇

組み込み分野で始める人工知能,初めの一歩

講師:鈴木克信 氏
(株)クロスコンパス・インテリジェンス 産業ビジネス推進室 室長

人工知能(AI)といえば,高性能のクラウド・サーバで動作させるイメージが強いですが,膨大なビッグ・データをすべてクラウドで処理させることは非効率です.通信コスト面からもエッジ側でもAIを使った分散処理が求められます.組み込みシステムの要素が強いエッジ・コンピューティングでは,従来のリアルタイム制御に加えネットワーク,セキュリティ,AIなど多くの要素を取り入れてローコストな製品を開発する工夫が必要になります.本セッションでは組み込みシステムの視点から,AIをどのように導入し活用するかを解説します.

●イベント名称● ARMマイコン・ワークショップ2017–センサと無線
●会期● 2017年7月28日[金]

詳しくはこちら